楊貴妃海道

新和町に残る「楊貴妃」という地名。散策するだけで綺麗になれるかも! 楊貴妃伝説 絶世の美女として知られる中国の楊貴妃が、遠く離れた天草の新和町に流れ着き、皇帝の迎えを願いながら暮らしていたと伝えられています。村人が楊貴妃の願いをかなえようと太鼓を叩いて天に祈ると、山の洞窟から竜が立ち上り、楊貴妃が消えたことから、この地域にある山を竜洞山と呼ぶようになり、楊貴妃伝説の地となっています。 しんわ楊貴妃祭り ●とき:11月毎年11月に開催される祭り。竜の玉入れ選手権大会、楊貴妃太鼓演奏や農産物販売、バザーなどで賑わいます。 楊貴妃像 平成18年3月、竜洞山に羽衣風の宮廷衣装を身に着けた楊貴妃の銅像を建立。「撫でると美人になる」といわれています。[問]天草市新和支所   TEL 0969-46-2111 竜洞山みどりの村 竜洞山山頂近くのアウトドア施設。 バンガロー、キャンプ場、オートキャンプ場などが整備され、各種体験メニューもあります。 [問]TEL 0969-46-2437

鬼海道

五和町に残る数々のユニークな「鬼伝説」。童心に戻って鬼たちと遊びませんか。 鬼の城公園 五和町には、大昔、村人と仲が良かった鬼がお坊さんと力を合わせ、村人を襲う大蛇を退治したという伝説が残っています。 ここは、その鬼伝説をもとに作られた公園。高さ13mの「鬼の城展望塔」、「鬼の泉」、鬼瓦を乗せた柱を配した「鬼の回廊」などがあり、遊具や広場で遊んだり、眺めを楽しむことができます。[問]TEL 0969-32-1111   天草市五和町御領 鬼の城展望塔 鬼の城の展望塔は、島原半島方面が一望できる景勝スポットでもあります。 鬼の城公園 五和町には、大昔、村人と仲が良かった鬼がお坊さんと力を合わせ、村人を襲う大蛇を退治したという伝説が残っています。 ここは、その鬼伝説をもとに作られた公園。高さ13mの「鬼の城展望塔」、「鬼の泉」、鬼瓦を乗せた柱を配した「鬼の回廊」などがあり、遊具や広場で遊んだり、眺めを楽しむことができます。[問]TEL 0969-32-1111   天草市五和町御領 鬼の城展望塔 鬼の城の展望塔は、島原半島方面が一望できる景勝スポットでもあります。 鬼のせっちん岩 五和町東部ダム付近にある2つの岩。大きな岩に大きな鬼がまたがり、用を足したことからその名がついたといわれています。 […]

石橋海道

まるで遠い日の営みが聞こえてくるよう。石橋は天草が誇る文化のひとつです。 祇園橋(本渡) 本渡地区の中心を流れる町山口川に架かる多脚式アーチ型石橋。天草・島原の乱で一揆勢と唐津藩の守備群が死闘を展開した場所にあります。1832年に建造。江戸時代以降に建造された石造り桁橋としては最大。国指定重要文化財。 山口の施無畏橋(本渡) もともと染岳登山口にある無畏庵の参道として架けられたもので明治15年に再建。 市ノ瀬の橋(本渡) 明治24年に再建された、通称「市ノ瀬のめがね橋」とも呼ばれる太鼓型の石橋。 志安橋(本渡) 亀川の支流・宇土川に架かる小さな石橋。明治15年に架設されました。 楠浦の眼鏡橋(本渡) 県指定重要文化財。下浦石製の石橋で、アーチ型石橋としては天草最古のものです。 轟橋(河浦町) 石工・江嵜仁吉の手で大正3年に架けられ、昭和56年に町の有形文化財(建造物)に指定されました。 眼鏡橋(久玉町) 市指定史跡。吉辺川に架かる橋で、「寺橋・欄干橋」とも呼ばれています。 […]

鈴木代官海道

現在の天草の礎を築いた鈴木代官。その功績と人柄に触れる旅。 鈴木重成公 天草・島原の乱後、江戸幕府直轄の領地「天領」となった天草。その初代代官として任命されたのが鈴木重成公です。 過酷な年貢の取り立てと、乱による荒廃で疲弊を極めていた天草を、精神面、経済面から復興するために尽力。 天草復興の立役者として、今でも天草島民から追慕される存在です。 富岡ビジターセンター 天草信用金庫前 富岡城登り口 鈴木神社・鈴木茂内遺髪塚(本渡町) 鈴木重成公と重成公の兄の正三和尚、そして息子の重辰公を祀る神社。 石高半減を幕府に直訴し、自刃した重成公の遺髪を埋葬したのが起こり。 境内にはその遺髪塚や、市指定の文化財、鈴木明神伝碑があります。 [問]TEL 0969-23-3249 芳證寺(五和町) 鈴木重成公両親の菩提寺として建立。重成公は、民衆への経済的支援を目的に、多くの寺社建築を手がけています。 [問]天草市五和支所   TEL […]

桜並木海道

天草に点在する桜の名所でお花見三昧。 十万山(本渡町) 登山道路に植えられた桜並木。眼下に本渡市街地を望むことができ、桜と絶景を一度に楽しめます。[問]天草市商工観光課   TEL 0969-23-1111 本町農面道路(本渡・本町) 本渡から苓北につながる農面道路沿いにある桜並木。ピンク色のトンネルを走っているような気分を味わえる人気のスポット。[問]天草市商工観光課   TEL 0969-23-1111 城山公園(本渡・船之尾町) 天草キリシタン館や殉教戦千人塚などがある公園です。 3月初旬から桜の花が開きはじめ、下旬には見ごろを迎えます。 天草の歴史や文化に触れながら、園路沿いなどに咲き誇る桜を満喫できます。[問]天草市商工観光課   TEL0969-23-1111 千厳山(松島町) 天草五橋を一望する国の文化財名勝。公園内に植えられた桜と、もともと自生する山桜が一斉に咲く光景は圧巻です。[問]一般社団法人 天草四郎観光協会 松島観光案内所   TEL 0969-56-3133 […]

はまぼう海道

地元住民に愛されてきた赤い花。彼岸花を堪能しよう。 入江公園(新和町) 水と土の環境保全事業として平成11年に完成した公園。 落成時には、地元住民が5,000株の彼岸花の球根を植え、10月上旬から中旬にかけて真っ赤な花を咲かせています。[問]天草市新和支所   TEL 0969-46-2111 彼岸花ロード(有明町) 下津浦川沿いにある約1kmの彼岸花ロードは、住民が長い間守り育ててきた地域の宝です。 地元に伝わる「有明音頭」にも彼岸花が登場します。[問]有明町下津浦地区振興会   TEL 0969-53-0502 彼岸花フェスタ ●とき:10月●ところ:有明町下津浦地区諏訪宮秋季例大祭と同じ日に開催される彼岸花フェスタ。バザーや抽選会など、地元の人の手作り感あふれるイベントで盛り上がります。[問]有明町下津浦地区振興会   TEL 0969-53-0502 彼岸花ウォークラリー ●とき:10月●ところ:有明町下津浦地区地元の人が主催するイベント。彼岸花が咲き乱れる道を歩きながら、ウォークラリーを楽しみませんか。[問]有明町下津浦地区振興会   TEL 0969-53-0502 […]